セサミンのサプリメントを空腹時に飲んでも大丈夫??
老若男女

セサミンのサプリメントを空腹時に飲んでも大丈夫??

セサミンは非常に強力な抗酸化作用があります。
そのため、セサミンのサプリメントは非常にサプリメント商品の中でも人気となっています。
人気商品はこちら→http://www.ecopaperaction.org/ninnki.html

期待される効能としては、女性に嬉しいアンチエイジング効果や健康効果が挙げられ、臨床医療においてもこのような効果が応用される可能性が示唆されています。

セサミンの抗酸化作用は、私達の身体の血液中に存在するコレステロールや中性脂肪といった物質を酸化を予防する効果があることから、生活習慣病予防にも期待できます。
それにかぎらず、生活するだけで産生されてしまう活性酸素を除去できることから様々な健康効果が見いだせます。
また、肝臓にまで十分届くというその特徴的な抗酸化作用は、血液サラサラ効果があり、脳梗塞といった病の予防効果、そして肌のターンオーバーを行えることから美肌効果も期待でき、最近では抗癌効果もあると注目されています。

そのセサミンと言うのは、ごまに多く含まれています。
しかし、多く含まれている、といってもその含有量は1%を切り、だいたい0.3%とされています。
そのため、一日あたりに必要になる10mgというセサミン料を摂るためには大さじ2杯分にあたる、ごま3000粒を摂取する必要性があります。

しかも硬い殻に覆われたごまの状態ではセサミンは身体の中に取り入れられないので、ごまをすりつぶしたりするという手間が入ります。
そのため、忙しい方にお勧めなのが、サプリメントでのセサミン摂取です。
いまでは、多くのセサミンのサプリメントが登場していて、副作用のないという安全性も手伝って人気商品となっています。

しかし、を空腹時に飲むと胃が荒れる、といった話しからでしょうか。
空腹時に飲むといけないとかんがえられる方がいます。
じつはこれは間違いで、天然由来のもののセサミンであれば、むしろ空腹時に食べたほうがより吸収が高まるとされているので、むしろお腹の空いている朝のタイミングでの摂取がお勧めです。

飲み会などでお酒を飲む方には、ささっと飲めるドリンクタイプのセサミンがおすすめです。
セサミンは二日酔いの予防やお酒によって肝臓にかかる負担を抑えてくれます。
飲み会の席が多い方は、セサミンに頼ってみてください。


このページの先頭へ